« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月の5件の記事

2016年3月22日 (火)

芋井地区のパノラマ!

 1458635773293 21日。杉の木がたくさんありそうで、寒そうだし、とても気が引けたけれど、そうも言ってられずに標高800メートルを超える長野市の芋井地区に上って活動。

 案の定、花粉はたくさん飛んでたし風の冷たいことと言ったら一気に真冬にリターンした感じで鼻水グチュグチュ…。

 でも、はるか眼下に善光寺平を見下ろし、遠くに根子岳、浅間山、蓼科山などを眺めるパノラマは圧巻で、中高年の男3人組はちょっと興奮したのでした。やっぱり来てよかった。記念にパチリ。

2016年3月15日 (火)

一般会計予算案に反対討論

 いよいよ県議会も最終版。14日は議案の採決が行われ、一般会計予算の反対討論を行いました。

Photo  討論では、①大北森林組合の問題は、補助金不正受給の全容は解明されておらず、今後の県財政に大きく影響しかねない。②リニア中央新幹線工事は地元合意もないまま見切り発車し、地滑りや活断層の検証もなく浅川ダムの危険な満水試験を予定している。③子どもの貧困対策で大学の給付型奨学金制度が創設されるなど前進があるが、県が行った「子どもの声アンケート」にも「アレルギーで病院に通いたいがお金がない」などの切実な訴えが寄せられているのに、福祉医療の窓口無料化に背を向け続けていることなどを指摘。
 予算は
総じて県民要望とかけ離れており反対であることを表明しました。

2016年3月12日 (土)

ケアマネ研修大幅値上げ、貧困に苦しむ子どもの声、たけだ良介さん

 県議会は、各委員会の審査も終わり。後は議案の採決と議会人事を残すだけとなりました。

 1457764990709 健康福祉委員会(9日)では、ケアマネ(介護支援専門員)の研修の受講料の大幅な値上げ案をとりあげました。実務研修は、2万200円が4万6千円に引き上げられます。カリキュラム時間数の増が理由ですが、介護報酬カットに苦しむ事業所やケアマネには耐え難い重い負担となります。値上げの条例案には反対しました。

 県民文化委員会には、県こども・家庭課が行った「子どもの声アンケート」の報告が資料として出されました。
 「水道代も払えず、アレルギーだが病院代がない」「母子家庭で、本当は進学したいが、高校を卒業したら働くからねと言っている」…。貧困に苦しむ子どもたちの声は、あまりにも切なすぎます。アンケートはこちらです。

1457766001283  たけだ良介さん(参院比例)を励ます会でが開かれました(12日)。会場は、たけださんの自宅はのすぐ近く。地元中の地元の集会です。私の自宅も同じ町内です。

2016年3月 6日 (日)

苦節2か月! 我が家の野沢菜は…

1457242100226  昨年末に初挑戦したものの、ちょっと残念な結果で、これは失敗だと思いしばらく放置していた野沢菜漬けですが、今日思い切って樽を開けてみましたた。

 すると、なんと! アメ色の美味しそうな姿に変身していて、少し酸っぱいものの、けっこういける野沢菜の味になっているではありませんか(^^)v

 苦節2か月半。こうしてマイ野沢菜は、めでたく日の目を浴びたのでした。野沢菜漬けも、長い目でみることが大事なのですね。油で炒めてもgood!!!


2016年3月 5日 (土)

県議会は委員会の審議へ

338  県議会は代表質問と一般質問が終わり、常任委員会の審議に入りました。
 4日は、県民文化部の関係の審議で、私は、現在県議会でも議論している「子どもを性被害から守るための条例骨子案」、子どもの貧困対策について取り上げました。

 「子どもを性被害から…」は、以前にもこのブログで取り上げてことがありますが「威迫し、欺き、困惑させて18歳未満の子どもと行う性行為」を処罰の対象とする罰則の規定が問題になっています。警察が恋愛関係を適切に判断できるのか、一方的な申告や「困っていた」と訴えただけで処罰されることもありうると考えられるからです。

 いずれにしても、長野県が積み上げてきた県民運動、ネット教育や性教育の充実させ、県民的な議論を進めてから条例の必要性を判断して遅くないと提案しました。
 私の質問は、地元紙でも報道されました。

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31