« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月の16件の記事

2015年11月28日 (土)

ねんきん定期便

  朝からずっと県議会一般質問の準備。質問は12月1日の午後1時から。中小企業の支援、浅川ダム問題などで県の姿勢をただします。原稿は、ようやく半分できたくらい。明日も一日質問準備に追われます。


1448709883935  今日は、「ねんきん定期便」が届きました。加入期間は厚生年金326ヶ月、国民年金4ヶ月で、65歳から受け取る年金の見込額は、なナント、わずか115万4600円! 1ヶ月10万円にも満たないということです(*_*)
 それにしても、こんな定期便が毎年届くかと思うと重い気分になります。政治を変えて年金を増やしていくしかありません。

2015年11月27日 (金)

初雪

 1448625664232 県庁の共産党控室で質問の準備をしていたら、いつの間にやら外は雪に。県庁の裏山・旭山もすっかり雪化粧しました。

 午後からは、諏訪地方で毛利栄子議員と中小業者を訪ねて経営実態などのお話を聞きました。やっぱり現場の話は参考になります。12月1日の県議会一般質問に生かしたいと思います。

2015年11月25日 (水)

お弁当のふた事件

1448442086951  今朝の出来事。アレッ、ふたができない? と思ったら、ふたにお弁当をつめていたのでした(@_@;)

 午前中、憲法&マイナンバーカフェに参加。憲法やマイナンバーのことについておはなしをさせていただきました。マイナンバーに関しては、「通知カードの番号を見て、4とか9が多いので番号を変えてほしい」という質問(?)から、「国民を管理し、プライバシーを踏みにじるものだから通知カードを受け取らない」というご意見まで出され、大いに盛り上がりました。

P1090077  午後から、党県議団の会議と教育長への申し入れ。申し入れの項目は、各高校に支給される灯油代を十分に確保すること、遠距離通学の高校生への定期代の補助、狭あい化し不足している特別支援学校の整備計画の策定の3項目。私は、定期代の補助について発言しましたが、教育長は消極的な答弁にとどまりました。今後は、運動化していくことも必要だと感じています。



2015年11月20日 (金)

『何かわけがあるんじゃないか…』そう思える賢くて優しい人に

 1447978140128 町内の掲示板に、近くの小学校の校長先生が子どもたちに行った講和が張ってありました。とてもいいお話しだったのでちょっと紹介させてもらいます。
 「みなさんの周りには『どうしてちゃんとできないんだろう? もっとがんばればいいのに…』と思うようなことをする友だちがいないでしょうか」。こんな問いかけからお話しははじまります。

 そして校長先生が小学生の時、クラスでほとんど発言しない女の子がいたことが話されました。その子は、たまに指名されても聞こえるか聞こえないかのような小さな声でしか話しません。

 ある日、クラスの話し合いの時、「発言してほしい」と言われ、立ったまま何も言えなかったこともありました。その日の帰り道、偶然その子に会った校長先生は「どうして発言しないの?」と聞き、その子は顔を伏せて黙っていましたが、やがてポロリと涙を流したことがありました。校長先生は、ごめんねと言いながらも、「自分は間違ったことはしていないはず」と思っていたそうです。

 そして大学に進んだ校長先生は、ある日、授業で大変なショックを受けました。「世の中には障がいのために家で普通におしゃべりできても、学校ではがんばっても話のできない子がいる」と教わったからです。校長先生はすぐにその女の子のことを思い出し、心の中で今度は、心から「ごめんなさい」と言ったそうです。

 そして校長先生は、最後にこう結んでいます。
 「話すことだけではありません。学校に来られない友だち、大勢の人の中にじっとしていられない友だち、授業で座っていられない友だち、『どうしてなんだろう』と思うようなことをする友だちを『がんばっていない友だち』と思わないでほしい。『何かわけがあるんじゃないか…』そう思える賢くて優しい人にみなさんは育ってほしいと願っています。」
 以上

2015年11月18日 (水)

決算特別委員会調査終了!

1447848226060  「辺野古訴訟 これが法治国家なのか」。信濃毎日新聞18日の社説の見出しです。行政に不利益をもたらされた国民のための行政不服審査をちゃかり悪用し、代執行で知事の権限を取り上げる安倍政権。「沖縄の民意や地方自治を国家がねじ伏せている」と同紙は厳しく批判しています。その通り!

 今日は、県議会決算特別委員会の本庁調査。これで、出先機関、本庁の10日間にわたる調査が終了。一日中缶詰で資料に集中する調査はけっこうハードだったので、ほっと一息といったところです。
 しかし、一週間後には11月定例県議会の開会で、さっそく質問準備にとりかからなければなりません。

2015年11月15日 (日)

綱引き大会 浅川ダム

 昨夜は、学生時代の仲間と松本で“同窓会”。早朝6時に松本を出発して長野に戻りました。


 1447577454318 最初は、地元の親善綱引き大会。悲惨なテロ事件の後だけに、大人も子どもも一体になって体育館にこだまする声援に明るい気持ちになれました。ちなみにわが町内は欠場だったので、もっぱら応援していました。

 昼には、長野駅善光寺口で定例の宣伝。戦争法の廃止を求める署名も集めました。反応はまずまずといった感じ。

1447577435767  午後は、浅川ダムの公金支出の中止を求める控訴理由の学習会。洪水時の流量や被害の過大な見積もり、活断層の軽視など、まさに危険で無駄な浅川ダム。和田あき子県議は、ダムの進行状況と問題点について報告しました。たたかいは続いています。

 夕方から、野々村博美市議や後援会のみなさんと訪問活動。「共産党は名前を変えたほうがいい。政党助成金も受け取るべきだ。頭が固すぎる」と強調された方も、しんぶん赤旗の読者になってくれました。よく読んでいただき、党への理解を深めていただけるとありがたい。

2015年11月13日 (金)

阿部知事に申し入れ

 P1080951 長野電鉄本郷駅で朝宣伝。そして県議団会議→団体との懇談→党県議団の知事への申し入れ→県議団会議と、11月県議会に向けてだいぶあわただしくなってきました。


 知事への申し入れのなかで、私は生活困窮者支援活動への補助金の増額、灯油代の助成などを訴えました。おりしも、高齢者の犯罪が増え続けていること、特に万引きなどが目立っているという報道も本日ありましたが、貧困と格差の拡大はますます深刻になっています。

 

2015年11月12日 (木)

政策課題研究会

1447328926430  長野県地方自治政策課題研究会に参加しました。会場の県庁講堂は県内の市町村長や地方議員のみなさんでいっぱいでした。

 講師の観光カリスマ・山田桂一郎氏は、長野県で言えば健康長寿など汝の価値に目覚めることの重要性などを語りました。山田氏のお話は、頷ける点も多々ありました。

2015年11月10日 (火)

千葉県の特別支援学校に学ぶ

1447154283917  長野駅善光寺口で野々村博美市議と日替わり朝宣伝。新幹線に飛び乗ると、すぐに車窓に紅葉の山々が。

 今日は、千葉県庁を和田あき子県議、備前光正県議、両角友成県議と訪ね、特別支援学校の整備の取り組みをお聞きしました。
 児童・生徒が増加して教室が不足したり学校が狭1447154268745_2 くなり、千葉県は5年間で11の学校を新・増設する計画を立てました。現在10校まで整備がすすみ、80億円以上予算をつけています。

 続いてレンタカーでコンビニのオニギリを食べながら、新設された湖北特別支援学校(我孫子市)へ。旧湖北高校を改修した校舎は、決してぜいたくではないけれど教室も作業室やトイレも明るく、きれいで広々としていました。当然、全室空調設備が完備です。わたしは、長野県内では新設もされず、教室が不足し、プレハブ工法の教室が継ぎ足されたり、職員室さえもない実態を思いだし、その違いに愕然としました。

 障がいをもつ児童や生徒を思いやり、必要なところにはしっかりお金をかける姿勢に、行政のあるべき姿を思い知らされた感じです。

2015年11月 9日 (月)

道路の雪を溶かす新システム!

 白馬村で開かれた新潟県議会と長野県議会の道路整備の協議会に参加しました。松本糸魚川連絡道路をはじめ、両県に関係する道路整備の進捗状況などを交流しました。

 なかでも、新潟県が試行中の地熱で舗装の雪を溶かすシステムには驚きました。地中十数メートルの地熱を代替フロンが入ったパイプで地表に送るもので、地下水や化石燃料を使って溶かしてきたこれまでのやり方と違い、ランニングコストもゼロです。初期のコストがかかることが課題とのことですが、これも普及が進めば解決していくのではないかと思います。さすが、新潟県は進んでいました。

12207757_914039168676796_1316563474  昨年11月22日の神城断層地震の復旧工事の現地調査もおこないました。崩壊した道路
わきの斜面、河川の堤防やのり面など現在も工事中で、改めて地震の傷跡の大きさを感じました。

2015年11月 8日 (日)

草木染の美

1446964499590_2  地元・三輪地区のひまわり広場へ。お焼き、焼きそば、地元でとれた野菜を買って、医療生協の班の健康チェックも受けました。尿検査では、塩分が多めと指摘されました。
 同じ三輪地区の高島陽子県議はテントでお焼きを売って奮闘。高島さんに写真を撮ってもらいました。

 小山仁郎 草木染障壁画60年展へ。繊細で奥深く、息を1446964491510 のむような美しい世界です。昨年、党演説会にお借りした「朝焼けの海」(屏風六曲一隻)も出品されていました。12日まで北野カルチュラルセンター(長野市)です。是非お出かけください。

共産党県議団の介護フォーラム

P1080832  7日、日本共産党長野県議団が塩尻市で介護フォーラムを開催しました。介護事業所の関係者などを中心に80名近い方が参加されたのですが、現場では政府による今年4月の介護報酬の引き下げで本当に深刻な事態が広がっていることが浮き彫りになりました。

 「介護報酬が10%カットされ、経営はやっていけず職員の時給は870円。一か月でも15万円くらい」、「事業所の所長の手当は月5万円。職員を5人募集しても、応募してきたのはたった一人」など、今回の報酬引き下げのターゲットになった小規模事業所の話には本当に胸が痛みました。

 フォーラムでは、こうした実態や現場の声を県や国にも大いに届け、抜本的な改善に力を合わせようと話し合いました。

2015年11月 6日 (金)

累犯障がい者・高齢者の支援を考えるセミナー

1446805096644  刑務所や少年院などを出所しても、高齢や障がいのために自立できず累犯を重ねてしまう人を支援するセミナーが松本で開かれ、和田あき子県議と参加しました。主催は、長野県社会福祉士会と長野県地域生活定着支援支援センターです。

 実はこの事業への国の補助金が突然減らされ、和田さんが県議会で取り上げた経過もあります。支援の事例や課題など、現場のお話を私は初めてお聞きしましたが、“
どんな罪を犯しても、その人らしく、地域で安心して”という活動は、もっと多くの人に知っていただき支援の輪も広げたいと実感しました。

 和田さんと松本でお昼を食べている時に、偶然大学時代の友人に再開しました。何年ぶりでしょうか。「山口の典クンじゃないか」と声をかけられたのですが、一瞬わかりませんでした。最近、大きな病気をして大変な様子ですが、私自身も病気したことをお話ししながら激励しました。





2015年11月 4日 (水)

頑張ってきたデイサービスも…

1446635160904  長野県庁の共産党県議団の控室から正面に見えるのが旭山。いよいよ色づいてきました。

 「どんなに重度の障害でも、どんなに重度の認知症でも断りませんをモットーに、10年前から小規模のデイサービスを運営してきました。地域の方から支持され、少しでもお役に立てたらと頑張ってきました。しかし今回の政府の介護報酬引き下げで経営が直撃され、存続できるかどうか…」。共産党長野県議団のアンケートに事業者の悲痛な訴えが次々と寄せられています。まさに介護崩壊の危機です。
  “介護離職セロ”とかいいながら、実際は介護崩壊の危機を推し進めているのは、他でもありません。安倍政権そのものです。

 介護の現状を明らかにし、打開の展望をさぐる共産党長野県議団の介護フォーラムは、7日午後1時半から塩尻のベルヴィホールです。多くのみなさんの参加をおまちしています。



2015年11月 3日 (火)

ツールド戸隠優勝! 誕生日

1446530631567  第4回ツールド戸隠に参戦しました! 愛チャリ銀の風号で善光寺を8時にスタート、何度か休憩しながら12時に鏡池にトップでゴールインしました。途中で両足の筋肉がつってしまうハプニングもありゴールできるか不安でしたが、見事、連続4回の優勝です\(^_^)/
 (参加者は一人ですがそれが何か?) 

1446530621994  そうは言っても鏡池は標高1200メートル。汗をかいた体はすっかり冷え切ったため、すぐに蕎麦店へ! 当然、いつものお店でいただきました。蕎麦の風味、コシともにgood! それにしても今回は筋肉の衰えを感じました。最近、自転車にあまり乗っていないからでしょうか。

 ちなみに、今日は文化の日=55回目の誕生日でした。大病をしてから7回目の誕生日を無事に迎えることができました。本当にありがたいことです。これからの一年も、感謝の気持ちを忘れずに一日一日丁寧に重ねていきたいと思います。

2015年11月 1日 (日)

町内の文化祭

1446376639525  町内の文化祭でした。絵画、写真などの展示から、尺八、琴、謡曲からカラオケまで、「芸術家」、「芸能人」が勢揃い。とっても楽しいです。
 「共産党は伸びているね」「私は共産党ではないが、言ってることはその通り」…みなさんの声もうれしかった。

 定例の長野駅善光寺口の昼宣伝。黒沢清一市議と訴え。「ごくろうさま」など、何人かから声をかけていただきました。見覚えのある方もいたのですが、どこの方だかどうしても思い出せません(;_;)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31